トップページ > 学校紹介 > 教育目標

学校紹介

 

東成瀬村教育大綱

〈理念〉郷土の発展を担う気概あふれる人材の育成


教育目標

学校教育目標


「夢いっぱい かしこく やさしく たくましく」
~役に立つ喜びを味わうことができる子どもの育成~


【目指す子どもの姿】

《夢いっぱい》

自分のよさや可能性を追求し、発揮する子ども
・自分のよさや可能性を知り、しっかりと伸ばして活動することができる子ども
・学校生活の向上を目指し、目標やめあてをもって主体的に活動できる子ども
・郷土に対する愛着心をもち、郷土に対して主体的に関わっていこうとする子ども
・夢や希望に向かってチャレンジすることができる子ども

《かしこく》

自ら学び、自ら考え、より高い自分を求めて努力する子ども
・学びに興味、関心をもち、問題を発見したり問題を焦点化したりすることができる子ども
・仲間と協働しながら主体的に学ぶ子ども
・学んだことを次の学習や生活に生かし工夫することができる子ども

《やさしく》

温かい思いやりをもち、協力して共に高まろうとする子ども
・進んでさわやかなあいさつができる子ども
・互いに思いやりながら学校生活を楽しめる子ども
・友達の頑張りを認め、応援することができる子ども
・役に立つことを見付けて進んで行動する子ども

《たくましく》

心と体を鍛え、目標実現に向けて粘り強く努力する子ども
・公の場で自分の考え等を堂々と表現できる子ども
・今よりも一つ上の自分を考えて頑張ることができる子ども
・運動の楽しさが分かり、進んで体を動かす子ども


教科等の枠を越えて重点的に育成を目指す資質・能力

問題発見・解決能力


[見つける力]

物事の中から問題を見いだしたり、問題を焦点化したりする力

[見 通 す力]

問題の解決方法を探して計画を立て、結果を予測しながら実行する力

[表現する力]

情報を基に自分の考えを形成し、文章や発話など言葉によって表現する力

[理解する力]

目的や場面、状況等に応じて互いの考えを適切に伝え合い、多様な考え方の共通点や相違点を理解する力

[協力する力]

相手の考えに共感したり多様な考えを統合したりして、協力しながら問題を解決していく力

[振り返る力]

実行したプロセスを振り返って次の問題発見・解決につなげていく力


学校経営にあたって

本校には、東成瀬村教育大綱に示されている「地域の発展を担う気概あふれる人材の育成」の土台づくりが求められている。
東成瀬村の方々は、人口の約1割が学校支援ボランティアとして登録するなど、「子どもは村の宝。地域で子どもを育てる」という気概にあふれている。村唯一の小学校である本校や本校児童に対する期待は大きい。
本校の子どもたちは、素直で明るく、基本的な生活習慣、仲間を思いやる心や協調性を身に付けている一方、やや控えめな面があり、積極的に自分の考えを表現したり、それを実際に行動に表したりすることが苦手な子どもも見られる。
そこで、本年度も学校教育目標(目指す子どもの姿)を「夢いっぱい かしこく やさしくたくましく」とし、「地域の発展を担う気概あふれる人材」の土台づくりの指標とするが、重点目標として「役に立つ喜びを味わう子どもの育成」を追加する。知・徳・体の調和のとれた子どもの育成は、生涯を通した主体的な学びや人格形成につながることを念頭に置きつつ、学校生活や家庭生活の中で子どもたちが役に立つ喜びを積み重ねていくことは、自己有用感や自尊感情の醸成、更には「地域の発展を担う気概」につながるものと信じて、様々な場面での仕掛けを工夫する。
子どもの数も教職員の数も少ないが、本村には豊かな自然環境と熱い思いをもつ地域の方々 といった大きな力がある。次に示す学校の姿や教師の姿を目指して教職員が一枚岩になり、保護者や地域の方々の協力を得ながら学校教育目標の具現化を図り、子どもたち一人一人の夢や希望を大きく育てていきたい。

学校教育目標の実現に向けて目指す学校の姿・教師の姿

《目指す学校の姿》子どもにとっても教師にとっても楽しい学校

(1)子どもたちが勇んで登校し満足して下校する活気に満ちた魅力ある学校
○教職員みんなで児童を守り、育てる学校
○子どもと子ども、教職員、保護者、地域の方等のたくさんのかかわりがある学校
○子どもたちが安心して活動に取り組むことのできる居場所のある学校
○どの子にも認めてもらえるチャンスがある創意と工夫のある学校
(2)教職員が喜び、勤務したことを誇りに思える学校
○教職員みんなで一人一人の教職員を支える学校
○教育目標の実現に向けてやりたいことが提案でき実践できる学校
○一人一人の教職員の気付きや学びを生かし磨き合える学校
○お互いの実践や指導資料をいつでも共有し合えるシステムのある学校
(3)保護者や地域の方から愛され、共に歩む学校
○保護者や地域の方の力を借りて子どもたちを大きく育てる学校
○学校の教育方針や教育活動、児童の状況を保護者や地域に分かりやすく伝える学校
○地域と共に学び、地域に貢献する学校



《目指す教師の姿》

(1)子どもたちと授業(活動)を楽しみ、多くの子どもが活躍する場をつくる教師
○楽しくわかる授業づくりに取り組む教師
○子ども一人一人の気付きを楽しみ、共感して丁寧に寄り添う教師
○子どもたちに任せる場面をつくり、子どもたちに任せるための工夫ができる教師
(2)子どもたちの可能性を引き出し、伸ばす教師
○子どもたちの声に傾聴し、子どもたちの変化を見逃さない教師
○多様な考えが出る発問を考え、考えの違いを生かし学びを深めることができる教師
○子どものよさを認め、ほめる場をつくり、意欲と能力を引き出す教師
(3)子どもたちがあこがれる教師
○温かさと厳しさがあり、人間として信頼される教師
○「心のゆとり」をもち、ちょっとした心配りができる教師
(4)互いに実践を開き、共有し、高め合う教師
○教育目標の実現に向けてアイデアを提案できる教師
○他の教職員のアイデアやアドバイスを自分の実践に生かし高めようとする教師




学校経営の重点

(1)自分のよさや可能性を追求し、発揮する子どもの育成に向けて

①地域と共に学ぶ学校づくりの推進
ア 地域の教育力を生かした年中行事体験や自然体験等の活動の充実
イ 創立20周年記念式典を、
  地域への愛着心や地域に貢献しようとする態度を育む場とするための工夫
ウ 学習の成果を地域に発信する場の工夫

②子どもたちの夢や希望を育てる学校づくりの推進
ア 夢や希望について考える場の工夫
イ 学習や生活への意欲を高める自己評価カードや教師の支援の工夫
ウ 自分の成長や得意なことを表現する場の工夫

③特別支援教育の充実


(2)自ら学び、自ら考え、より高い自分を求めて努力する子どもの育成に向けて

①東成瀬村「個に応じた指導委員会」の提言に基づく共通実践
ア 授業の各場面で課題、仲間、自己との「対話(かかわり)」を
   充実させる探求型授業の確立
  ~子どもたちが「見方・考え方」を働かせ、
  働かせた「見方・考え方」を自覚できる授業づくり~
イ 確実な基礎・基本の定着に向けた指導の工夫
ウ 自学力を高めるための指導・支援の工夫
エ 子どもの学ぶ意欲を喚起する学習環境(校内はどこでも学べる場)づくりの推進

②教職員一人一人の気付きや学びを生かし磨き合う職員研修の充実
ア 本校において重点的に育成する資質・能力、
  授業づくりの基本的な考え方や方策(共通実践事項)を
  共通理解するためのガイダンスや示範授業の実施
イ 授業構想用に作成したノートや授業で使用した資料の共有
ウ 一人1回の研究授業と授業構想段階(指導案検討や教職員による模擬授業)からの
  組織的なかかわりによる教職員一人一人の工夫や実践の共有とその検証


(3)温かい思いやりをもち、協力して共に高まろうとする子どもの育成に向けて

①みんなでよりよい学級・学校生活をつくる特別活動の充実
ア 学級活動(1)の充実に向けた指導や支援の工夫
イ 係活動の活性化に向けた支援の工夫

②豊かな心を育む道徳教育の充実
ア 各教科等の指導における工夫
イ 道徳科の指導の充実
ウ 家庭や地域社会との連携した指導


(4)心と体を鍛え、目標実現に向けて粘り強く努力する子どもの育成に向けて

①なりたい自分に向けて頑張る力を育む支援の工夫
②公の場で堂々と表現できる力を育むための場や仕掛けの工夫
ア 授業は公の場であることの指導の徹底
イ 児童会活動の充実

③体力の向上と心身の健康について関心を高める指導の工夫
ア 運動の楽しさや喜びを味わうことができる体育の授業づくりの推進
イ パワーアップタイムの充実
ウ 運動集会の実施方法や内容の工夫
エ 交通安全教室や避難訓練等による「自分の命は自分で守る」児童の育成


▲上へ戻る